0.6倍ルート登場!!ソラチカルート渋滞でANAマイルが足りない時

こんにちは、momoるんです♪

 

ANAマイルを貯めるには、0.9倍の交換率のソラチカルートがとっても大事。

 

しかし、メトロポイントからANAマイルに交換できるのは月に20.000p(18.000マイル)と上限が決まっており、ポイントサイトでポイントを貯めているとすぐ、ソラチカルートに渋滞が発生します。

 

特典航空券を近々取りたいのに、ソラチカルートを何か月も待っていられない、今すぐマイルがいる!って時には、仕方なく「Tポイント」か「nanaco」に交換してからANAマイルに交換するのが一番簡単な方法でした。けれど、これだと交換率は0.5倍。10.000円分のポイントが5.000マイルにしかなりません><

 

そこに、0.6倍のルートが登場しました!

 

実は0.6倍の交換率は、もともと「Gポイント」から「ANA VISA CARD」でもできました。ですが「Gポイント」へは限られたポイントサイトしか直接交換することができず、ほとんどのポイントサイトからは

「PeX」

  ↓

ディノスの「セシール」

  ↓

「Gポイント」

と順に交換していく必要があります。さらに交換していくうちに手数料が取られ、0.57倍と交換率も下がってしまうんです。

 

 

今回登場したのは、

「PeX」

  ↓

「ワールドプレゼント」

というシンプルなルート♪

「ワールドプレゼント」とは、VJAグループ共通ポイントサービスで有名なのは三井住友カード(VISA)。通常ポイントではなく、ボーナスポイントとして加算されます。

 

1000pから交換でき、手数料は無料。交換レートは1000p→20pです。交換予定日が翌月25日と日にちがかかってしまうところがデメリット。

 

f:id:momorun:20170704021554p:plain

*PeXは10p=1円

 

ワールドプレゼントのボーナスポイントからANAマイルへの交換は3倍。このPeXルートを使うとポイントサイトで貯めた10.000円分のポイントは最終的に6.000マイルになります!

 

0.57倍と0.6倍ではほとんど差がないように思えますが、0.3は大きい!10.000円分で300マイル、100.000円分で3.000マイルです。

 

特典航空券が取りたいのにマイルが足りない方には、交換率は下がりますがソラチカルート以外のルートとして使える交換方法ですね。

 

 

ただし、ANA SKY コインにマイルを交換して航空券を発行したい方は注意!マイルからスカイコインへの交換率はカードの種類やステータスによって変わります。

 

www.ana.co.jp

 

最高交換率の1.7倍を使える場合は10.000円分のポイントが10.200コインになるためPeXルートは有効です。1.6倍以下の交換率の場合、仮に1.6倍だとすると10.000円分のポイントは9.600コインにしかならず、400円の損となってしまいます。

 

1.6倍以下の交換率カードを所有の場合は、ポイントサイトで貯めたポイントは現金化するか、直接スカイコインに交換して使用する方がお得です。PeXからスカイコインに交換する際には手数料として50円分のポイントがかかります。

 

 

 まとめ


 

新たにできたPeXルートは、特典航空券を取りたいのにソラチカルートが渋滞中でマイルが足りない時、十分使える交換方法です。

 

 

 
にほんブログ村

ありがとうございます!

momorun.hatenablog.com

momorun.hatenablog.com